TOPICS

ふるさと千川(広場)に桜の植樹をおこないました

更新日:2016/03/03

ふるさと千川(広場)にあった旧千川小学校の校舎を解体して新たに特別養護老人ホームを建設するために、校舎周辺の桜が何本か伐採されました。
長年にわたって周辺住民を楽しませてくれた桜ですので、何とか残すことはできないかということで、ソメイヨシノは接ぎ木で苗にし、大島桜は(ひこばえ)を苗として移植しました。これらの苗は、近くの千早フラワー公園などで2年間育てられてきました。
苗は2年で2m以上に育ちましたので、苗のうちの3本を2月26日に植樹しました。広場の南側にソメイヨシノを1本、広場の東側に大島桜を1本、ソメイヨシノを1本です。ソメイヨシノの苗は、まだ10本以上ありますので、時期と場所を選んで、これからも植樹していきます。
植樹した桜が大きく育ち、以前と同じように皆さんで花見が楽しめることを願っています。

ふるさと千川(広場)に桜の植樹をおこないました

旧千川小学校の桜たち(2010年4月)   photo by t.nakayama

ふるさと千川(広場)に桜の植樹をおこないました

広場南側に植樹したソメイヨシノ

ふるさと千川(広場)に桜の植樹をおこないました

広場東側に植樹した大島桜

ふるさと千川(広場)に桜の植樹をおこないました

広場東側に植樹したソメイヨシノ