要町三丁目町会

町会周辺地域の紹介 要町三丁目町会は要町通りが町内の中央を通り、その下を地下鉄有楽町線が走り千川駅の利用客も年々増加しております。
町内は板橋区に隣接しています。
二つの商店街があり区施設は豊島体育館、区民ひろば千早などがあります。
町会名の由来・変遷 1926年に東京府北豊島郡長崎町として誕生。1932年に東京市に編入し、高田町、巣鴨町、西巣鴨町、長崎町が合併して豊島区を発布。
そして1939年に町名変更により要町に変わった。 旧長崎町のほぼ中央にあり、扇の「要」のような位置を占めていたことによる名称である。