千川一丁目町会

町会周辺地域の紹介 当町会は池袋から約2.5キロ西へ行ったところに位置し、東京メトロ有楽町線(千川駅)と日大板橋病院行や内回り循環等のバス路線が利用できる交通至便なところです。
近くには区指定重要文化財の富士塚や、周辺の人達に護られている小さな榛名神社もあって、区画も整理された街並の静かな住宅地です。
また、町内には商店が少なく3店舗しか在りませんが、近くに千川駅前商店街とライフ等大型スーパー店もあり日常生活用品等の購入にも便利な所で、また、ちょっと足を伸ばせば(徒歩20分位)大山駅前商店街(ハッピーロード)もあり、散歩がてらの買い物も楽しめます。
町会名の由来・変遷 昔は北豊島郡長崎村境窪と言われた所で、境窪町会から区制施行により近くに千川上水が流れ桜堤で有名だった所から、千川町となり、地域が広い為1丁目、2丁目とされ、今現在は、千川1丁目、2丁目としてそれぞれの町会運営を行っております。